godhatesnewwaveのblog

godhatesnewwaveの趣味の日記です!

音楽からお酒にゲームなど幅広く大好きなものを紹介していければと思います!

カテゴリ:rock > alternative

蒸し暑さは残るものの、あっという間に秋になりそうな気配。。
こんばんは。godhatesnewwaveです。

なんとなく切ない夜には、さらに切なくなる曲を!!w



80年代に活動してたアメリカのバンドThe Replacements。このAnswering Machineは1984年発表のLet It Beに収録されてます。メロディーラインはもちろんですが、なんと言っても歌詞が切ない!!ちなみにAnswering Machineは留守番電話って意味で、「留守電に向かってどうやってお休みって言うの?さみしいよなんて言うの?」などなど、切なさノンストップでもう涙が止まりません!!

ちなみにこの曲は、自分の大好きなSenseless Thingsがカバーしてて知りましたwこっちもマークのしゃがれ声がマッチしててすごくかっこいいんです!!(これまたYoutubeでは見つからなかった。。あぅぅ。。)

週末はいっつも飲み過ぎるgodhatesnewwaveです。土曜日の日中は二日酔いでまともに行動できませんw

今日は、70年代後期から80年代に活躍したアメリカのバンドWipersの1曲。



1981年発表の2ndアルバム「Youth Of America」に収録されているNo Fair。なんとも言えないダークな雰囲気の中にもキャッチーなメロディーがあって、ほんと心がキューっ!てなります。

NirvanaがこのWipersのD7とかReturn Of The Ratをカヴァーしたことでも有名ですね。(というか、自分はそれでWipersを知りましたw)ほんと独特な雰囲気がたまらないバンドです。

↑このページのトップヘ