godhatesnewwaveのblog

godhatesnewwaveの趣味の日記です!

音楽からお酒にゲームなど幅広く大好きなものを紹介していければと思います!

カテゴリ: rock

すっかり夏バテしているgodhatesnewwaveです。。

広島に原爆が落とされてから今日で70年経つわけですが、安保法案など、ここ日本でもまた徐々にきな臭い感じが漂い始めています。人は人である限り同じ過ちを繰り返すと個人的に思っています。人が人を超えるにはどうしたらよいのでしょうか。。まったく答えが見つかりません。だからと言って、絶対に諦めてはいけないと思っています。

今日は8月6日を題材にした曲を2曲紹介したいと思います。

1曲目はDischargeのLook At Tomorrow



イギリスのハードコアバンドDischargeは80年代に活躍したバンドですが、最近また復活したみたい。(いったい幾つなんだろ。。w)このLook At Tomorrowは1981年発表のミニアルバム「Why」に収録されています。外国人が8.6について歌うなんてちょっと不思議な気分ですが、それだけに、返って印象深い1曲です。

2曲目はHusking Beeの8.6



Husking Beeは日本の3ピースパンクバンドで、90年代後半に活動してたバンドです。彼らは広島出身で、だからこそ生まれた曲だと思います。(他県出身で8.6を題材にするって感覚はあまりないのかなぁって。なんとなく不謹慎に感じてしまうというか。。アメリカのSickoってバンドがカバーしてたけど正直違和感しかなかった。この感覚は少し歪んでいるのかもしれませんが。。)

どちらも曲調は違えど、ストレートにそして力強く心に訴えかけてくる名曲。

そして、同じ過ちを繰り返さないように考え行動しなきゃいけないと、決して諦めてはいけないと、改めて感じています。

たまに無性に聴きたくなるS.O.D!
その名もSpeak English or Die!!



Anthraxとかのメンバーが組んだ(適当。。)1980年代のバンドで、ハードコアっていうかスラッシュメタル?かな。
なんていうか、ギャグっぽい要素もありつつ、でもどの曲も全力でかっこよす!!Live at Budokanっていう、実際は武道館じゃないライヴビデオもあって最高のぶっ壊れバンド。

はじめまして!godhatesnewwaveです。
自分の趣味なんかについてこれから色々書いていこうと思いますので、これからよろしくお願いします!

ちなみにgodhatesnewwaveは、自分の大好きなSenseless Thingsっていうイギリスのバンドの曲名からとりました。

Senseless Thingsは1990年代のバンドで、初期はポップパンクっぽく後期はオルタナな感じの曲をやってました。代表曲はやっぱToo Much Kissingかなぁ。



Too Much Kissingはリテイクされてて、これがまたカッコいい!
(youtubeで見つけられなかった。。ざんねん。。)

と、まぁこんな感じでやっていきますのでよろしくです!

↑このページのトップヘ